2018年1月6日(土)
肝付町高山小学校の近くにある「高山学童クラブ」で、プログラミング教材「スクラッチジュニア」を使ったプログラミング教室を開催しました。
参加者は、21名の小学生。

今回のテ-マは、「ロケットを飛ばそう!」です。
内容は、”自分の顔が写り込んだロケットが、音楽が流れる中、星空を飛んでいく” です。

先ずは、アイスブレイクで心と体をほぐします。

グ-、パ-ゲーム

そして、キャラクタ-を作ることから始めます。

講座の様子

ロケットに自分の顔を入れます

教えあいながら作っています

最後に、音楽を録音します。

静かに録音中です

10時から始まって、12時でみんなが完成しました。
全員が発表しましたが、完成した作品はこんな風です。

プログラミング教室3回目ともなると、子どもたちはアプリを扱う要領がある程度理解しているので、進行がスム-ズでした。
また、初めての子が、2名いたのですが、何とかみんなと一緒に完成することができました。