今回つくってみたのは、これ↓

ペーパーウェイト・・紙の重石です。

 

事務所入り口に、広報誌やチラシなどが置いてあるのですが、ドアを開けていると風でよく飛ばされてしまうので、重さのあるガラス容器などを置いて対策を取っていました。

ある日、子供と遊びに行った児童館でビー玉の塊を発見。

三角錐の形に、ビー玉が接着されていました。手に取ると、程よい重量感が!

「これだ!」とすぐさまペーパーウェイトに使えると考えた私。

早速アイデアを盗み、作ってみることに♪

 

用意するものは、グルーガン、ビー玉。すべて100円ショップで揃います。

 

まずは、三角錐の一番下の段をグルーガンで接着していきます。

 

次に、2段目、3段目・・と、パーツごとに接着。そして、重ねていきます。

 

最後に、頭頂部にビー玉をのせて、完成です!

ビー玉の表面がツルツルしているので、グルーガンでの接着はやや不向きなようですが、接着剤を多めに付ければ大丈夫そうです。

見るからに簡単な工程ですが、本当に簡単です(笑)5分ほどで出来ちゃいます。

 

ビー玉の色や柄によっては、季節に合ったインテリアにもなりそうです♪

工夫次第で形も色々変えられるので、楽しいですよ!