これまで事務所を訪れた数名に梅シロップをお出ししました。なかなか好評です!

【ホームページ作成講座の受講生たち】

もう1回、つくってみようかと川上やまびこ館に青梅がまだあるか聞いたところ、残念ながらすでに品切れだったため、スーパーで1kg購入して再挑戦しました。

梅の実の大きさの違いか、氷砂糖がとける速さは1回目よりも早く、梅の実の量の違いもあるとはいえ、前回よりも多くのシロップができました。

【撮影角度が違うものの並べてみると差が明らかに】

味見したところ、「2回目のほうがより梅の風味が強いような・・・?」と感じましたが、どちらもおいしいことに変わりなく。

来年は理事長のもっているミカン畑にあるという梅の実も狙います!

【梅シロップ作成プロジェクト主任:スタッフW、プロジェクト助手・撮影・編集:スタッフT】