最近、NPOの事務所内を模様替えし、ふれあいカフェスペースが広くなりました。

事務所スペースとの間仕切りに、大きなパーテーションはあるのですが、圧迫感があるし、これから迎える夏には、エアコンをふさいでしまって困る!!

と、いうわけで、高さが低めの間仕切りになるものを、ホームセンターやネットで探し、手作りも含めて模索していました。

購入するといいお値段がするし、板で作ると重いし・・で、思いついたのがパイプハンガー!!

幅は81㎝、高さは90~156㎝まで伸縮します。そして、自立する!まさに理想的なパーテーションが見つかりました。

目隠しには、もらいもののカーテンがあったので、そちらをリメイクして再利用。一般的なサイズ(約100㎝×約180㎝)のカーテンです。

まず、カーテンフックの部分を切り落とします。

そして、長い方(180㎝側)を半分に切りました。ミシンで脇を縫い、目隠しは完成。

吊り下げる道具には、カードリング(35㎜径)とダブルクリップを利用。

事務用品は、こういう場面でも大活躍です。

 

レースカーテンも同じようにリメイク。完成しました!

スタッフ総出で、全力演出してみました。

バラの飾られたテーブルで、コーヒーを飲みながら、iPadを楽しむ・・・

いかがでしょう?

ちょっぴり乙女な空間になったふれあいカフェで、お茶でも飲みながら、くつろいでみませんか?

(注:飲食物は各自持参で♪)