6月7日開かれた平成25年度第2回肝付町小・中学校校長研修会において当NPOの有留修事務局長が、集まった町内11校の校長および教育委員会担当者に対してきもつき情報局に関するプレゼンテーションを行いました。

image

その中で同事務局長は、きもつき情報局誕生の経緯や狙いなどについて説明した後、学校教育におけるICT(情報通信技術)活用のメリットや必要性を強調、「子供たちや地域のために私たちの持っているノウハウや知識をぜひ活用してください」と訴えました。